開ける場所を間違えた

ピアスの穴あけ

私の友達ですが、ピアスを増やしたいと思い、病院でピアスを開けてもらうことになりました。指示した場所に開けてもらうことになっていましたが、その場所が間違っており、後から見ると数センチくらいずれて開けられてしまったのです。指示はしっかり出しているという話をしていたので、基本的にこれは医療事故といえることではないかと考えています。

ピアスは医療事故になるのか

本当は耳の上部分に空ける予定になっており、この部分にちょっとしたアクセントが欲しいと思っていたようです。しかしアクセントにするはずの部分から少し下にずれて開けられており、目立たないような場所にピアスが取り付けられていることがわかりました。

自分で開けたほうがよかったかなと話をしており、病院で開けたことを後悔しているようです。相談して医療事故じゃないかと話をしてみるのもいいのではと話していますが、ピアス1つで対象になるのかは分からないと話しており、そう簡単にできることではないと思っています。

ピアスの医療事故相談を弁護士へ

何とかして医療事故であることを認めさせて、もう1回開けてもらうことを考えて欲しいと伝えていますが、相談に応じてくれるのかは微妙なところとなっています。

弁護士に相談すれば、間違っていることを知ってもらえるかもしれないとは話しており、無料相談でもいいからやってみればいいことはアドバイスとして送っています。

post on 2016-2-17